国東ユースホステル

KUNISAKI YOUTH HOSTEL

8月21日(月)カミーノ国東ユースホステル初コンサート

2017/06/12

コンサートチラシコンサートチラシHP

2017.8.21(月)
開場 18:00
開演 18:30

                南米ボリビアの音・国東半島の食の音楽祭
                      「木下尊惇&松下隆二デュオ」

〇コンサートのみ:前売り券 2500円(当日+500円)1ドリンクと手作り南米のお菓子付き

〇YH宿泊者向けスペシャルプライス: 10000円(1泊2食、チケット代、1ドリンク付き)
20:30 交流会ディナー
(アースオーブン窯料理)

木下尊惇 Takaatsu Kinoshita(ギター、チャランゴ、うた)
12歳の頃からアンデス音楽に魅かれ、ケーナ、チャランゴ、ギター
などを独習する。82年、チャランゴ奏者エルネスト・カブールの招きでボリビアに渡る。カブール・トリオのギタリストなどを経て、86年よりボリビアのグループ「ルス・デル・アンデ」のリーダーとなり4枚のアルバムを発表、ボリビア、日本、ヨーロッパでリリースされる。カブールと共に、映画「橋のない川」の音楽を制作。NHK「美しき日本〜百の風景」ではテーマ音楽を担当、
「世界の名峰〜グレートサミッツ」に楽曲を提供する。ソロではアルバム5枚を発表。「ボリビアを知るための73章」(明石書店)、「中南米の音楽」(東京堂出版)に執筆。2008年より、丹沢の麓の棚田で稲作を実践。フォルクローレの視点から、日々の暮らしの中での音楽本来の意義を考え、全国各地でさまざまな活動をしている。

松下隆二 Ryuuji Matsushita(ギター)
1971年(昭和46年)福岡市に生まれる。 7才よりクラシックギターを故坂本一比古氏に師事。2009年 福岡市に於いて鈴木大介・田口悌治両氏とのトリオ・コンサート「GUITAR Vol.Ⅱ」を開催し好評を博す。 2011年 邦人作品のみをとりあげたギターソロによる「さくらに寄せて」をリリース。 2014年 八女市政六十周年記念イヴェント「エンと、テンと」にギタリストの鈴木大介、詩人の谷川俊太郎両氏と共に出演。 2016年5月 愛川智子(シャンソン)田口悌治(ジャズ)木下尊惇(フォルクローレ)各氏をゲストに迎え、ギタリスト池田慎司氏と総勢5名で行ったコンサート「C,J,Fx2G しあわせの架け橋」により好評を博す。
唐人町ギター教室主宰。 ヨシダ楽器イオン香椎浜店クラシックギター科講師。 福岡市在住

チケット・宿泊予約、その他のお問合せ
カミーノ国東ユースホステル
HP:kunisaki-yh.com
08056683015(ヨシダマユミ)